今日は盛りだくさん!

さて~、いよいよこのコースも残すところあとわずか。
3ヶ月なんて、あっという間ですね~。
この3ヶ月の間に、いろんなお花やデコレーションが出来るようになるなんて、ちょっとワンダホー!

今日はまず、かわいいデイジーから行きますよ~。

f0281084_17282970.jpg

………かわいいデイジーから、と言ったのに、このデイジー、あまり可愛くない。。。。
芯が小さすぎ! その上、水色なのがいけないんだと思う。
よっしゃ、これでどうだ~!

f0281084_1732139.jpg


やっぱデイジーは、黄色い芯でなくっちゃね。
お花の色を変えて、

f0281084_17335039.jpg

こんなのも出来るし、

f0281084_17342054.jpg

思い切った配色で、ガーリーな感じね。
色が違うだけで、印象がずいぶん違います。

f0281084_173559100.jpg

そして、同じ型を使って
菊って~、菊って~、菊ってどうよ? 確かに今月はお盆だけどさ。と思った方もいらっしゃいましょう(笑)。
日本で菊は、なんとなく仏事に使われるイメージですが、私の感じたところでは(あくまで私の感じね。根拠はありません。)、菊って欧米人にとっては、東洋的なとてもゴージャスな美しい花、という気がします。
だって、話をしているとそんな感じなんだもん。
同じようなオリエンタルビューティな花に、牡丹があります。
牡丹とか芍薬とか、あちらではなんだか一緒くたになってる気がするのですが(特にケーキデコレーション界では)、十把一絡げにピオニーと呼ばれて、人気のお花です。
今日も、作るまではみんな、え~、菊なのぉ~、と言っていたのが、作ってみると、あら、可愛いじゃない?なんて声が上がりました。

f0281084_17415813.jpg

カップケーキに1個載せたり、

f0281084_17423150.jpg

こんな風に使っても、とても可愛い。
このケーキのサイドの、レースみたいなフリフリ、可愛いな~、と思われた方もいらっしゃると思いますが、

f0281084_17481558.jpg

これはアイレット、という手法です。
アイレットって、日本語ではハトメのことね。
この画像は、穴を開けてさらに絞りを施しています。

f0281084_17505672.jpg

前回のカラーと組み合わせて、こんなサイドデコに使ったりも素敵。
今日はサイドデコもやりました。
このアイレットとラッフルボーダー、ロープボーダー、ボールボーダーなど。
このケーキの裾の部分は、ロープボーダーという手法です。
そのほかにね、ボールボーダーとという、サイドデコの手法をやりまして、それはね、さっき出てきたガーリーなピンクxブラックのデイジーのケーキの裾に使っています。
さかのぼって、見てみてね~。

実はこのサイドデコシリーズは、テキストではレッスン4で学ぶことになっています。
でも、次回は最終回。そして、ガムコースの作品制作になります。
作品とじっくり取り組んでいただきたいので、シュクルではレッスン3で、できるだけの説明と実習をやってしまうことにしました。
大丈夫よ~、端折っていませんよー(笑)。

f0281084_18104377.jpg

これは、生徒さんに実際に作って貰ったもの。

f0281084_18111521.jpg

それにオマケで、こんなアイレットパータンのバリエーションなんかも。
お余りペーストでやったので、へんなベースですけれどね(^_^;)。

f0281084_181335.jpg

そして今日最大の難所、カバリングですが、みんなきれいに掛かりました。
ウィルトンのロールドフォンダンは、とてもきれいに掛かります。
国産のペーストだと乾燥が早くて、表面がバリバリしてきて、我々シュガー界での通称・象さん(象の皮膚みたいなシワシワ)になってしまうことが多いのですが、このロールドフォンダンでは、そんな心配がありません。
それに、時間が経ってもカチカチにならないので、本物のケーキにカバリングした場合、ケーキと一緒にナイフで切れます。

カバリングしたボードの部分に、今日学んだ手法を、早速アレンジした方も。
それぞれもうお花を作り始めたり、新しく習ったものを取り入れようかな~、とか、テキストには載っていませんが、モルドも見て貰ったので、モルドを使ってみようかなー、とか、それぞれ自分のケーキのプランが、できあがりつつあるようです。

さて、次回はいよいよ最終回。
この3つのコースが終わって、メソッド卒業ということになります。
どんなケーキができあがるのか。とても楽しみです。
皆さんもお楽しみに~。
[PR]
by wilton_m | 2013-08-19 18:28 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m