タグ:ケーキデコレーション ( 43 ) タグの人気記事


さて、ウィルトンクラスも順調に進み、コース2がスタートしました。
サクサク進んでいますよ~。
ブログアップが遅れているわけは…、


f0281084_11384613.jpg

だって、こんななんだもん。。。
もう雪かきに力尽きたよ。。。
オリンピック、見ている場合じゃないよ~。

でも、コースは進むのです。生徒の皆さん、えらいっ!


f0281084_11384635.jpg

コース2の初回は、ペーストを使ったお花を作ります。
配色のレクチャーもあるので、ここで2色のカラーの組み合わせの実践もしますよ-。
二人ひと組で、配色を考えていただきます。


f0281084_11384619.jpg

ボタンフラワーはワンタッチで出来る可愛いお花。
バラバラにでも使えるし、組み合わせても可愛いし。
葉っぱの型もありますので、どんどん作れちゃう!
真ん中の花心がボタンの形なのよ。それでボタンフラワーって名前です。
そして、ボールツールを使ってパンジーも作ります。


f0281084_11384627.jpg

と、こんな風に綺麗なお花がたくさん咲きました!
外は雪だけれどね、クラスの中はお花が満開だよー。
この日、みんな頑張ってきてくれたのだけれど、帰る頃にはかなり積もってきていて、帰路は大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。
次のレッスンまでに、道路の状況がよくなってくれればいいんだけれど…。

もう当分、雪はいらないね。
といっても、まだまだ溶けていない雪が山のようにあります。
鉄道も高速もストップしていたから、県全体が陸の孤島状態(^_^;)。
道路も幹線以外は真っ白だったりするので危なくて…。
今回の大雪はあちこちで被害も多くて、自然の脅威とはまさにこのことです。

次回からいよいよ、ウィルトンメソッドの真骨頂(と、私が思っている)パイピングフラワー(お花絞り)です。
雪なんかに負けるなーー!
あれ?もしかして雪をコルネに詰めて絞ったら、お花も作れる?
うーん、ちょっと大変そうだね。
モルドに詰めてパカッ!と外す方が楽しいかもね?

 

[PR]
by wilton_m | 2014-02-19 11:59 | クラス

いよいよコース1も最終回です。なんつー早いの!
皆さん、どんどんお花を絞れるようになりましたよ~。
1ヶ月前はホント、シロートだったね。今や絞りのオーソリティだよ。ねー。

f0281084_18011758.jpg

ほらね、なんかネイルを持つ手も、絞り袋の構え方も美しい。

f0281084_18014126.jpg

この日は、文字の練習もします。
文字を書くにはポイントがいろいろ。
ひとつには、アイシングの調整も大事です。
アイシングが調子いいと、スイスイ書けますー。

f0281084_18011572.jpg

ナッペは生クリームを使いますよ-。
ウィルトン本国のアメリカでは、ケーキ全体のナッペもクリームアイシングでするのですが、日本人のお口には甘すぎるということで、生クリームを使用することになっています。
クリームアイシングだと色付けも自在なので、それはそれで利点がたくさんあるんですけれどね~。
私はねぇ、そのうちメソッドカリキュラムとは別に、日本人のお口に合ったクリームアイシングを考えたいと目論んでいます。

f0281084_18014390.jpg

絞ったローズは、ハサミみたいな形のフラワーリフターを使って、ケーキの上に載せていきます。
このフラワーリフター、私は「それって要るか?」とちょっと侮っていたんですが、使ってみたらなんと便利なこと!
シカゴのマスターコースではすべてロイヤルアイシングだったので、このリフターの実力がわかっていなかった。今やクリームアイシングで絞ったお花には、必須アイテムになりました。

そして~、今日のみんなの作品がこちら!
力作揃いですよん♪

f0281084_18015268.jpg
f0281084_18015007.jpg

おうちでパーツを絞ってきた方もいて、それぞれに可愛い素敵なケーキが出来上がりました!
まだまだ冬で寒いけれど、一足先に春到来!って感じですね~。
そしてこの翌日、松本は大雪に見舞われたのです。。。春どころじゃなかったよ(>_<)。

f0281084_18032569.jpg

ね、こんな感じよ。。。
毎日雪かきに追われて、このブログのアップも遅くなったというわけです。←言い訳(^_^;)。
真ん中のこんもりした山みたいなのは、庭のテーブルの上に積もっているんですが、このテーブルに50cmの定規を立てておいたら、すっかり埋まってしまった、之図です。
半分くらい雪が溶けて、定規は姿を現したんですが、テーブルのそばまで行くのに雪かきできてなくて、放置されたままです。定規よ、もう少し頑張っていてーーー!

さて、来週からコース2が始まります。
ウィルトンメソッドの一番の魅力、パイピングフラワー(絞りのお花)が待っています。
絞りはね、難しくないというとウソになりますが、メソッドを信じて(これは絶対に信じられる)、私を信じて(怪しくても信じてください(笑))、頑張って練習しましょう。
絞りのお花が出来るようになると、可愛いケーキがいーーーっぱい作れます!
楽しく行きましょうねぇ。GO!


[PR]
by wilton_m | 2014-02-10 18:31 | クラス


ウィルトンメソッドコースは、アメリカ「ウィルトン社」のデコレーションクラスです。
アメリカの文化そのものであるウィルトンメソッドに基づき、 様々なデコレーションテクニックを身につけます。

華やかでかわいいケーキは、お誕生日や記念日、季節のイベントに大活躍。
あなたの作ったデコレーションケーキはきっと、ご家族やお友達に喜んでいただけます。
コースで学ぶテクニックはケーキだけでなく、いろいろな料理にも応用できます。

ウィルトンメソッド各コース修了時には『修了証』が授与されます。
また、それぞれのコースには、オリジナルテキスト(日本語版、英語版、スペイン語版からお選びいただけます)とレッスンキットとして、基本的な道具が含まれていますので、履修後すぐにおうちで作ることが出来ます。

ウィルトンメソッドコースは、各コースを4レッスンとして4コース、全16レッスンで構成されています。
各コースはそれぞれ独立していますが、コース1から順に受講していただきます。
また全4コースを修了後は、『All Star Student』として、アメリカ・シカゴのWilton社に登録されます。

f0281084_14483304.jpg


ウィルトンメソッド、最初のコースです。初心者の方でも心配いりません。すべての基本をこのコースで学びます。
このコースでは毎回、実際にビスケットやケーキにかわいいデコレーションをします。見ても食べても楽しめるケーキデコレーティングの魅力を確かめてください。
デコレーションに必要なクリームや絞り袋の作り方から始まり、絞り袋のポジション、角度や持ち方など、基礎から丁寧に学んでいきます。

受講料 16,000円 教材費 6,500円 材料費 6,148 円 (いずれも税別)
 税込み合計金額 30,939円

 
◆Flowers & Cake Design フラワー&ケーキデザイン 4レッスン

f0281084_14483354.jpg

Decorating Basicで学んだテクニックを更にスキルアップさせるコースです。ますます魅力的で洗練されたデコレーションを学びます。
可憐なお花たちやユリ、華やかなバラ(ウィルトンローズ)、縁飾りやバスケット織り等の絞り方を学びます。
コースの最後では、学んだお花を生かして自由にアレンジしたデコレーションケーキを仕上げます。

受講料 20,000円 教材費 6,500円 材料費 4,795円 (いずれも税別)
 税込み合計金額 33,798円


Gum Paste & Fondant ガムペースト&フォンダン 4レッスン

f0281084_14483361.jpg


ガムペーストとフォンダンを使った新たなテクニックを学び、デコレーションの世界がさらに広がります。
カーネーションや菊、バラなど繊細なお花に加え、ケーキのカバーリングやリボン、フリルなど美しいデコレーションを習得。
コースの最後には、テクニックを自由にアレンジしてデコレーションケーキを仕上げます。

受講料 20,000円 教材費 6,500円 材料費 5,209円 (いずれも税別)
 税込み合計金額 34,245円


◆Advanced Course アドバンス・ガムフラワー、パイピングボーダー&ストリング

f0281084_17465814.jpg
f0281084_17465890.jpg
f0281084_17465883.jpg



ガムフラワーは、バージョンアップした大輪のバラ、ハイビスカス、そしてアジサイの3種類を。
パイピングボーダーでは、四角いケーキの4面に、各種の絞りを施したサンプラーケーキを作ります。
そして、ストリングステクニックを使って、丸い2段ケーキを仕上げる、欲張りなコースです。
画像は、このコースで学ぶテクニックを使った作品例です。

 Lesson1: ローズとアジサイの芯と葉、ハイビスカスの芯と花弁
 Lesson2: 四角いケーキのカバリング、シェル、リバースシェル、ロープ、ジグザグ、フリルの復習、
      e-モーション、c-モーション、コロニアル、ビーズフラワー
 Lesson3: 大輪のローズ、ハイビスカスの仕上げ、アジサイ、ダスティング、アセンブル
 Lesson4: 丸ケーキのデバイディング方法、e-ガーランド、ストリング、オーバーストリング

受講料 24,000円 教材費 6,500円 材料費 3,500円 (いずれも税別)
 税込み合計金額 36,720円

 全コース修了の方は、ウィルトンロゴの刺繍の入った、オリジナルエプロンが貰えます。
 また、All Star Studentとして、アメリカ・シカゴのウィルトン本社に登録されます。




ウィルトンメソッドは、高校生以上の方を対象とさせていただいております。
お子様の同伴は出来ません。
3名様からの開講となります。
お友達同士で3名様以上のグループでお申し込みの場合は、日程のご相談に応じますので、お問い合わせください。

お申し込み、お問い合わせは、0263-50-3175 または info@kawaiicake.com までどうぞ。




[PR]
by wilton_m | 2013-05-20 22:15 | ご案内

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m