タグ:ウィルトン ( 59 ) タグの人気記事

朝晩、すっかり涼しくなりましたね~。
ここ信州ではもう、暖房を入れていますよ-。
だって寒いんだもん。
ちょっとご無沙汰している間に、クラスはどんどん進んでいます。

2ヶ月目のコース2は、ウィルトンの本領発揮とも言えるプレッシャーパイピング、つまり、絞りのテクニックです。
クリームをドンドコ絞って仕上げるケーキは、スピーディでゴージャス!
これぞウィルトン!だと、私は勝手に思っています。
昔ながらのクラシックなデザインも可愛いけれど、最近トレンドのシュッとした(笑)デザインもとても素敵です。
新しいテキストは、新しいデザインのケーキがいっぱい載っていますよ~。

お花は以前のより、増えたり減ったり。


f0281084_16271711.jpg

こんな感じのを習いますよ~。
パンジーやハーフローズ、ポインセチアが増えました。
これからの季節、ポインセチアは大活躍ですね!

そして、いろいろに使えるデコレーションは、

f0281084_16271740.jpg

ケーキボディをデコレートするのはもちろん、クッキーなんかにも使えるのですごく役立ちます!
この他に、アイシングを絞り出して乾かす、ロイヤルアイシングアップリケというテクがあるんだけれど、画像がありません。ごめんなさい~!
ともかく、ケーキデコレーションをトータルに網羅しているところが素晴らしい!

習ったテクニックを使って、出来上がったケーキがこちら。
新しいコースからは、サイドデコレーションも自由になりましたが、奇しくも?みんなバスケットを取り入れました。

f0281084_16273500.jpg



f0281084_16273510.jpg


f0281084_16273592.jpg

横に3枚の画像を並べる方法がわからない。。。。
コラージュしてみたら、せっかくのケーキ画像が切れちゃうんだもん。

画像アップの腕はともかくとして、みんな素敵でしょう~?
一番下の画像、ケーキの右側に蝶々が止まっているのがわかりますか?
この蝶々が、ロイヤルアイシングアップリケのテクニックを使って作られています。
お砂糖で出来た蝶々だよ~。

さて、明日からコース3がスタートです。
いよいよペーストに突入!
ペーストはまた、アイシングと違って思うままの表現が出来ます。
どんなケーキが出来上がるかな~。
どうぞお楽しみにーーー。






[PR]
by wilton_m | 2015-10-15 16:37 | クラス
しばらくお休みをいただいていたウィルトンクラスですが、8月下旬より、新クラスがスタートしました!
シュクルでは、アップデート後初めてのクラス。
生徒さんよりもう、私の方がドキドキです(笑)。
テキストをよーーーく読んで、説明し忘れのないように、テスト前の学生の如し(^_^;)です。

新しくなったテキストにキット。
何でもそうですが、新しいって清々しい。
そして自ずと、やる気がわいてきますね~。
問題はこの気持ちを、どれだけ持続できるか(私の場合)です。

製作課題などもちょっと変わりまして、レッスン1ではカップケーキにデコレーションします。
レッスン1は、すべての始まりですからね。
もうもう、基本の「き」からやりますよ。
絞り袋のカットの仕方から、クリームの詰め方、もちろんクリームの作り方や調整の仕方、着色の仕方なども!
絞り袋の持ち方、方向、力加減など、わかっているようで実はわからない、最重要項目も最初に説明します。


f0281084_20270652.jpg

これは、ウィルトンの代表的な口金、#1M。そして、この口金で絞る1Mスワイルです。
1Mは、カップケーキのクリームを絞るために、初期のインストラクターであるマリーさんの提案によって開発された口金です。
なので、1Mの「M」は、マリーさんのMだそうですよ~。
と、さも見てきたように言いますが、この話は2014年のイヤーブックに載っていました(笑)。

他にもねぇ、スター、ロゼット、カーブライン、ループなんてのを習います。
そして、多色のクリームを一緒に絞り出すストライピングテクニックやら、カップケーキのフィリングの詰め方とかも、ホントに盛り沢山!
学ぶ絞りが増えたので、インストラクターも大忙しです(笑)。


f0281084_20161510.jpg
レッスン1で作るカップケーキ。
デコレーションは、お好きなカラーで、自由に楽しく作って頂きます。

レッスン2では、ケーキを組み立てる方法から、クリームを塗って、デコレーションしちゃいます。
デザインをケーキの上にトレースする方法を学んで、フクロウさんのデザインを絞ります。

f0281084_20161598.jpg
同じデザインでも、カラーによって雰囲気が違いますね~。


レッスン3は、いろんなボーダーからスタートします。
ジグザグ、イージーラッフル、シェル、ビーズの各種ボーダー。
そして、葉っぱや草(これが使える!)のあと、いよいよお花絞りです。
スターフラワー、スワイルフラワーと、一気に絞れるお花を練習して、花びらを絞るデイジー。

f0281084_20454936.jpg

きゃあ!こんなお花が絞れちゃうなんて~!!と、ちょっと感動しますよ-。

ほかにもヒマワリや、

f0281084_20465306.jpg
ジニア(ヒャクニチソウ)。

f0281084_20465532.jpg

ジニアは、正直言って私には、ヒャクニチソウに見えない。。。。
フリルフラワーとか、テキトーな名前を付けとけば良かったのに、と密かに思っています。(公言してるけど(笑))

そして、このレッスンではビスケットの上に絞りますよ~。

f0281084_20162359.jpg
右下の方は、草の絞りを使ってワンちゃんを。いいアイディアですよね~。
ほらね、草って使える~!


いよいよコース1の大詰め。レッスン4です。
ここではリボンローズを絞ります。
あと、文字の書き方もやります。
以前のコースでは、レッスン4の作品はリボンローズと文字を使っていました。
アップデート後は、その辺りかなり自由になりまして、お花も好きなものをとのことなのですが、なかなか殻を破れないのが日本人?
こういう切り替え時にこそ、外国の生徒さんがいると、ダイナミックな変化が起きたかも?!

f0281084_20162355.jpg
というわけで、みんなおとなしく?リボンローズを飾りました。
でも、このリボンローズは可愛くてね、私は大好きです。

ご報告をちょっとサボっていたら、早くも来週からコース2が始まります。
あわわ。。。
コース2も、いろいろ新しいことが入りましたので、私もしっかり予習をして臨みます。
もう一度、絞りのおさらいもしておかねば…。
いやいや、インストラクターも気が抜けません(笑)。




[PR]
by wilton_m | 2015-09-13 20:58 | クラス
ウィルトンメソッドのケーキデコレーションに興味をお持ちの方に、カップケーキの体験クラスを開催いたします。

◆カップケーキ体験レッスン◆


カップケーキ3個に、デコレーションの体験をしていただきます。
デコレーションベーシックコースで使用する「クリームアイシング」とWILTONの口金を使用した絞りを体験していただくクラスです。
レッスン後は、コースの内容をご案内いたします。

日時・2015年10月17日(土)10:00~11:30
場所・ケーキスタジオ シュクル (松本市今井)
講習費・3,780円
定員・4名 …残席1
持ち物・ハンドタオル、エプロン


高校生以上で初めて参加される方のみを対象とさせていただいております。
お子様の同伴はご遠慮ください。
ご予約は先着順にて受け付けています。満席の場合はご容赦ください。

お申し込み・お問い合わせは、info★kawaiicake.com まで。
(お手数ですが、★を@に置き換えて下さい。)
タイトルに、【ウィルトン体験レッスン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




[PR]
by wilton_m | 2015-08-29 08:54 | 体験クラス
2015年8月から新たにスタートする、ウィルトンメソッドクラスを募集いたします。

今回スタートするクラスは、1日に午前、午後1レッスンずつ、隔週で行います。
1日2レッスンなのでちょっとハードですが、遠方の方も通っていただきやすいと思います。



アメリカ発祥の楽しいケーキデコレーション。
わずか4ヶ月で、すてきなケーキデコレーションのテクニックが身につきます!

ウィルトンメソッドは、過去85年間に渡り、世界中で500万人以上の人々が楽しく学んできました。
難しそうに見えるデコレーションも、このメソッドに従って学ぶことで驚くほど上達します。
基本的な道具は、レッスンキットに入っていますので、おうちで復習や練習もすぐに出来ます。
たくさん練習して、みんなを驚かせちゃいましょう!

ウィルトンクラスは、2時間のレッスン×4回で1コース。
全部で4コースあります。(全16レッスンです。)
4コースすべて修了後は、アメリカのウィルトン本社に 4 Star-Studentsとして登録され、認定書が発行されます。

また卒業後も、習ったテクニックを維持するために、いろんなイベントクラスが開催されます。
復習と、新たなスキルアップが出来るのも魅力です。


◆2015年8月スタート・隔週木曜日クラス◆

隔週木曜日 10:00-12:00 13:00-15:00  

定員 4名  …満席になりました。たくさんのご応募、ありがとうございました。(7/11 15:19)

先着順でお申し込みを受付いたします。
定員になり次第、締め切りいたしますのでご了承ください。
また、受講ご検討の方は、ウエイティングリスト登録ができます。
今回ご都合が合わない場合など、次回募集時には優先的にご案内いたします。
ウエイティングはお申し込みのご予約ではありませんので、お気軽にご登録ください。

*コース1 日程:8/20, 9/3  
*コース2 日程:9/17, 10/1 
*コース3 日程:10/15, 10/29  
*コース4 日程:11/5, 11/19  

上記の日程で開催予定ですが、ご相談の上、クラス全体での日程変更も可能です。
個別の日程変更は、基本的に出来ません。
隔週レッスンのため、ホームワークの都合上、レッスン内容の履修順序を調整いたします。

コースの詳しい内容はこちらからご覧くださいね。→

ウィルトンメソッドは、高校生以上の方を対象とさせていただいております。
お子様の同伴は出来ません。
3名様からの開講となります。
ご応募の方が3名に満たない場合は開催を見合わせ、新たな日程で募集をいたします。
上記の点、ご了承ください。

受講料は各コースごとのお支払になっています。
受講料のお支払いはすべて、前月中に指定口座へのお振込となります。
お問い合わせをいただいた方に、申込書と受講ガイドラインをお送りします。
申込書にサインをいただき、コース1受講料をお振込いただいた時点で、お申し込みが完了いたします。

お申し込み、お問い合わせは、0263-50-3175 または info*kawaiicake.com まで。
(メールアドレスの *印を、@に変えてください。)

たくさんのご参加をお待ちしています~。



[PR]
by wilton_m | 2015-07-11 13:32 | お知らせ
ウィルトンメソッドコースに関してですが、2015年6月予定で、コース1~3の内容がアップデートされます。(コース4に関しては、内容の変更はありません。)
ウィルトンメソッドは全世界共通でレッスンが行われていますが、アメリカではすでにアップデートされており、アジア圏の各国におきましても、この春から夏にかけて実施されることになっています。

日本では、6月からスタートするクラスが、各教室で新しい内容になります。
どんなのかは、私もまだ詳細を知りません。
今月末に新宿の本部で朝から晩までしごかれ、厳しい指導を受けることになっています。

でも、アメリカのサイトにちょっと出ていますので、画像をお借りしました。

f0281084_14483304.jpg
f0281084_14483354.jpg
f0281084_14483361.jpg
とまぁ、こんな感じ。
ちょっと雰囲気が変わりましたね。
今風?になったと言いましょうか。すっきりしているんだけれど、ポイント的にスイートなデザインが多いです。
それと、ダイナミックな絞りのケーキも最近の傾向でしょうか?
テクニックも、このところ世界的に流行のペイントも入ってきますよ~。楽しみ♪

絞りのお花も、少し変わるようです。
新しく増えるお花もありますが、コースの中から消えてしまうお花も…。
ポンポンフラワーやスイセンは、コースから外れます。
このふたつは個人的に好きだったので、ちょっと残念。
でも、新たにまた可愛いお花が絞れるのは嬉しいです。

次回スタートするクラスについて、たくさんお問い合わせをいただいています。
新しいクラスは、アップデート後のカリキュラムで進めて参りますが、シュクルではスケジュールの都合上、次のスタートは8月末を予定しています。少し先になってしまいますね。
現在ウエイティングリストにご登録の方、また、今までにお問い合わせいただいた方には、日程が決まり次第、優先的にご案内を差し上げる予定でいます。
もし、いつか受けてみたいな~、とご興味のある方は、ぜひご連絡くださいね。
ウエイティングリストは、登録したからと言って、必ず申込みしなければいけないというものではありません。
どうぞお気軽に、ご登録ください。

新しいコース、私もとても楽しみです。
どうぞよろしくお願いいたします。


<追記>
コースのアップデートに伴い、受講料も変更になります。
昨今の円安も影響しまして、平たく言いますと値上げになります。
コース4につきましては、内容の変更はありませんが、レートの影響を受けて同様に価格が上がります。
5月までは、現在の料金で受講して頂けますので、コース4のみ未受講の方は、お早めに受講されることをお勧めします。
日程につきましては、個別にご相談を承りますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。




[PR]
by wilton_m | 2015-04-06 15:08 | お知らせ

コース3の作品です!

少しずつ暖かくなってきました。
今年1月、厳寒の中スタートしたクラスも、早いものでもうコース3が修了です。
あっと言う間な気がしますが、こんなに暖かくなったことを思うと、確実に月日は過ぎているということですね~。
コースは粛々と進めておりますが、「粛々」が上から目線な言葉だなんて、知らなかったよ。。。(参照・沖縄県知事の言葉より)
いやー、私が使うときは、全然上から目線の気持ちはございませんので。お含み置きくださいなー。

さて、コース3の皆さんの作品をご覧ください。

f0281084_14160543.jpg
まずはBさんから。
Bさんはブラジルの方で、日本語があまり得意ではありません。
私がポルトガル語を少しでも話せればいいのですが、「おはよう」と数字の1~5までしか知らないので、とてもご不便をおかけしています。
でも、レッスンは人一倍熱心で、宿題もちゃんとたくさん作ってきてくれます。
今回も、実際に使ったマム以外にも、ローズやデイジーもたっっっくさん、箱にいっぱい作ってきてくれました。
マムは菊なので、日本人の多くはケーキにはどう?と思われがちですが、こうやって使うと、とても可愛い。
新たな目を開かされた気分でした。
リボンは、この日の午前中のレッスンで作ったのでまだ乾ききらず、ループの間に詰め物をしています。見るときは気づかなかったフリをしてくださいね~。


f0281084_14160627.jpg
こちらはSさんの作品。
Sさんは、以前東京に通って、旧コースのウィルトンメソッドを受けられた経験者です。
県内だし、以前とは内容が変わっているし、復習もかねて通ってくださっています。
しばらく作らないと忘れちゃいますからね~。
おさらいがてら来て頂くのは、とてもいいと思います。
経験もあるのでとても手慣れていて、スイスイと作られます。
デージーを黄色で作って、カラーの合わせ方もばっちり。
ボーダーに巻いたリボンが品良く、すっきりと余白を生かしたデザインに仕上がりました。


f0281084_14160759.jpg
最後はNさんの作品です。
ピンクに黒の大きなドットで、モダンスタイルのデコレーションです。
Nさんは製菓のお仕事をしておられるので、カバリングもスムースです。
お花はカラーとバラを組み合わせ、リボンは少しだけループを作ってアクセントにしました。
ボードに巻いた黒いリボンが、全体をぎゅっと引き締めて、とてもいい役目を果たしています。

コース3まで無事に終わりましたが、とにかくこのクラスは3人とも、作業がとても早い!
ウィルトンのクラスは結構中身がぎっちりで、時間もいっぱいいっぱいのことが多いのですが、なぜかこのチームに関しては、いつも時間が余る。。。(笑)素晴らしいです。
あと残すところは、お花を作るコース4のみ。
でもこれも、あっと言う間でしょうね。
まもなく桜が咲きます。そして、梨の花が咲く頃には、もうコースが全部終わるかな~。すぐだね。

別記事でお知らせいたしますが、ウィルトンメソッドは6月の予定で、コース1~3の内容をアップデートいたします。コース4については、変更はありません。
今月は、私も新宿の本部で、アップデートセミナーを3日間、みっちりと受けてきます。
どんな風に変わるのか、楽しみです。
またご報告しますので、皆さんも楽しみにしていてくださいね~。




[PR]
by wilton_m | 2015-04-06 14:38 | クラス

お花がいっぱい

さて、順調に進行していますウィルトンクラス。
先日、コース2が修了しました! 早いね~。

1日2レッスン隔週コースは、2回でコースが修了しますので、少し工夫をして履修順序を前後しています。
つまり、宿題が出来るように(笑)というわけです。
コースの1日目と2日目の間には、宿題がいっぱい出ます。

というわけで、ホームワークの成果を抱えてきてくださった生徒さんたち、サクサクと今日のワークを仕上げていきます。

f0281084_22170064.jpg
コース2の修了作品は、サイドデコレーションはバスケットウェーブと決まっています。
このバスケットウェーブ、絞る順序が決まっていて、何も考えずにただひたすら絞っていく!
途中で、ここがこうなって…とか余分なことを考えてはいけません(笑)。
とにかく順番どおりに絞ることが一番大切です。
黙々と、みんな無言になって、ときどきお脳に酸素や砂糖を供給してあげながら絞る絞る絞る。
このクラスは全員、作業がとても早いです。
そして、バスケットの模様もとても美しく出来ました。

f0281084_22213191.jpg
三人三様の可愛いケーキが出来ました~。
お花の色も雰囲気も違って、どれも素敵。
ねー、籠目、とてもきれいに揃っているでしょう?

お次は、ペーストを使ったワークのコース3です。
アイシングのお花も可愛いけれど、ペーストのお花もいいですよ~。
どんな作品が出来上がってくるか、楽しみです。




[PR]
by wilton_m | 2015-03-10 22:28 | クラス

クラス進行中!

あらあら、びっくり~!
大変大変! ブログを更新したと思っていたら、アップしたのはFacebookだった(>_<)。
ひとつアップしたら安心しちゃって、もう一つを忘れる。。。

というわけでご報告が遅くなりましたが、今年1月から新しいクラスがスタートしています!

f0281084_09371003.jpg
コース1のベーシックは、絞りの基本からやっていきますよ~。
絞り袋の扱いや持ち方など、基本すぎて本にも載っていないようなコツ。
この基本の「き」がわかるだけで、かなり腕が上がる気がします。

f0281084_09371006.jpg
そして早速実践ね~。
「スター」という、たったひとつの絞りだけで、こんなにいろんなバリエーションが出来ます。

f0281084_09371048.jpg
初日の午後には、もうこんな可愛いケーキが出来ちゃいます!

f0281084_11225526.jpg

コース1はもう、ドンドコ進んでいく感じ♪
カップケーキに飾るいろんなお花も、すぐに絞れるようになり、

f0281084_09373945.jpg
こんな可愛いカップーケーキになる!!

f0281084_09373930.jpg
リボンローズというクルクルかわいいバラを練習して。。。

f0281084_09373934.jpg
じゃ~~ん!
みんな素敵でしょう?
今回は期せずして、全員ブルー系のバラでした!
別に打ち合わせしたわけでも何でもなく、お好きなカラーをつけていただいているんですけれどね~。

そして既に、クラスはコース2に進んでいます。
次回は素早く(ホントか?!)更新する予定。
どうぞお楽しみに~!!





[PR]
by wilton_m | 2015-02-24 09:47 | クラス

体験クラスをしました!

この前(って、もう先月だよ(^_^;))、ご希望をいただいて、カップケーキの体験クラスをしました!
どんだけブログ記事が滞ってるねん?という話ですが、ええと、ウィルトンクラスはこれで報告すべきことは終わりだと思う。。。たぶん。。←イマイチ自信がない。
シュクルの方はまだ残ってるーーー!(>_<)

さてさて、体験クラスは随時お申し込みいただけます。
ご希望の日程をご相談いただいて、2人集まればいつでも開催いたします。
お友達とご一緒なら、日程さえ決まれば即開催。
興味のありそうな友達がいないのー、という場合も、まずはご相談くださいね。
こちらで、ご希望の人がいらっしゃる場合もあります。
詳細はこちら~。

今回は、お友達同士でお申し込みいただいたところに、他にもご希望の方がいらして4名の方々で開催しました。

f0281084_12325459.jpg
まずは、シュクル特製プラクティスシートで、絞りの練習をしていただきます。
絞り袋の正しい持ち方など知っていただくためと、ちょっと腕ならしって感じね~。

f0281084_12325416.jpg
で、いつまでも練習していてもつまんないので、カップケーキにどしどし絞っていただきます。
これはもう自由に~、ご自分のセンスとお好みで~。

f0281084_12325460.jpg
で、こーんな風な可愛いカップケーキがたくさん出来ました!
皆さん、初めてとは思えない出来! お上手です~。

ウィルトンメソッドコースに興味はあるけれど、どんなものかなー? 出来るかな-?と、申し込む前に迷っていらっしゃる方は、ぜひ体験クラスにいらしてみてくださいね。
メソッドコースご参加に関しての質問や心配なことなど、どんなことでもご相談をお受けします。
また、一度だけケーキデコレーションをやってみたい、という方でも構いませんよ~。
体験を受けたら、メソッドコースを取るように勧めるなんて怪しい勧誘(笑)はいたしませんので、どうぞお気軽にいらしてくださいね-。

ご興味のある方は、いつでもご連絡ください。
お待ちしています。




[PR]
by wilton_m | 2014-12-22 12:43 | 体験クラス
世間の噂によると、もう12月だって~。ご存じでした~?
そして、びっくりすることに、その12月ももう半分以上過ぎたらしいです。仰天ーーー!
もうひとつ仰天したことは、なんと9月スタートクラスの、コース3作品をアップしていなかったことです。。。。
ごめんなさい。本当に申し訳ない。

というわけで、一挙に行きます! コース3からコース4まで!

f0281084_11181195.jpg
コース2からお二人で進行してきたこのクラスは、姉妹で通ってくださっています。
これは、妹さんのほうのYさんの作品。
いつも?は、姉妹のうち妹さんがビビッドな色使いだったのですが、この作品は可愛い優しいプリンセス風に仕上がりました。

f0281084_11181477.jpg
こちらは、お姉さんのMさんの作品。
季節柄、クリスマスを意識したカラーです。
いつも練習やホームワークは、お二人一緒にしているとのこと。
仲が良くて、ケーキデコレーティングを一緒に楽しめるなんて、本当に羨ましいです。
画像をまとめていて気づいたのは、お二人とも基本的なデザインが一緒だと言うこと。
相談したわけでも真似したわけでもなく、なんとなく一緒になってしまうのは、やっぱり姉妹だからでしょうか。
でも、同じ構成なのに、イメージががらっと違います。
だからデザインって面白い♪

さて、コース4には、このコース導入前に卒業なさっていた方がお二人加わって、4人でのクラスになりました。
賑やかで楽しいです-。
おひとりは、うちが開講する前に、長野県内から埼玉の越谷校まで通っていらしたという方。
長野県は広いので、お住まいからは結構遠いのですが、それでも埼玉まで行くことを思えば近い近い!(笑)
ウィルトンのいいところは、こうして途中からでも転校?できることです。
コース途中は難しいかと思いますが、コースの切れ目でしたら、どこでもOKです。

f0281084_11182909.jpg
コース4は、このゴォージャスなガーベラデイジーを作ります。
大きくて華やかで、ひとつだけでパッと映えるお花です。

f0281084_11183003.jpg
そして、コース4で習うお花を全部使ったブーケ。
それぞれのカラーのチョイスで、いろんなイメージのブーケが出来ます。
このまま飾っておくことも出来ますし、もちろんケーキに飾ることも。

f0281084_11182699.jpg
ウィルトンメソッドコースを修了すると、ウィルトンロゴ刺繍の入った特製エプロンが貰えます。
これは、メソッドコース修了の証。非売品ですので、コースを修了しなくては入手出来ません。
コース4導入時から出来ました。(実は私、持ってない…。)
せっかくなので、でかでか赤いリボンを掛けたよ~。ちょっとデカ過ぎかもね?(^_^;)
こうしてメソッドコース修了生を送り出すことが出来るのは、本当に嬉しいです。

私がウィルトンに出会って見つけた、いろんな楽しみやうれしさ、ひいては人との縁まで、たくさんのことに恵まれました。
すべてがケーキデコレーティングののお陰だと思っています。
ケーキデコレーティングが日本で、もっとポピュラーになればいいなと願いつつ、また新しい生徒さんたちを迎えることにしましょう。
もちろん卒業生の皆さんも、復習クラスやイベントクラスにもどしどしいらしてくださいね~。待ってまーす!




[PR]
by wilton_m | 2014-12-17 15:13 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m