2016年1月から新たにスタートする、ウィルトンメソッドクラスを募集いたします。

今回スタートするクラスは、1日に午前、午後1レッスンずつ、隔週で行います。
1日2レッスンなのでちょっとハードですが、遠方の方も通っていただきやすいと思います。



アメリカ発祥の楽しいケーキデコレーション。
わずか4ヶ月で、すてきなケーキデコレーションのテクニックが身につきます!

ウィルトンメソッドは、過去85年間に渡り、世界中で500万人以上の人々が楽しく学んできました。
難しそうに見えるデコレーションも、このメソッドに従って学ぶことで驚くほど上達します。
基本的な道具は、レッスンキットに入っていますので、おうちで復習や練習もすぐに出来ます。
たくさん練習して、みんなを驚かせちゃいましょう!

シュクルでのウィルトンクラスは、2時間のレッスン×4回で1コース。
全部で4コースあります。(全16レッスンです。)
4コースすべて修了後は、アメリカのウィルトン本社に 4 Star-Studentsとして登録され、認定書が発行されます。

また卒業後も、習ったテクニックを維持するために、いろんなイベントクラスが開催されます。
復習と、新たなスキルアップが出来るのも魅力です。


◆2016年1月スタート・隔週火曜日クラス◆

隔週火曜日 10:00-12:00 13:00-15:00  

定員 4名 …満席  

先着順でお申し込みを受付いたします。
定員になり次第、締め切りいたしますのでご了承ください。
また、受講ご検討の方は、ウエイティングリスト登録ができます。
今回ご都合が合わない場合など、次回募集時には優先的にご案内いたします。
ウエイティングはお申し込みのご予約ではありませんので、お気軽にご登録ください。

*コース1 日程:1/12, 1/26  
*コース2 日程:2/2, 2/16 
*コース3 日程:3/1, 3/15  
*コース4 日程:3/29, 4/12  

上記の日程で開催予定ですが、ご相談の上、クラス全体での日程変更も可能です。
個別の日程変更は、基本的に出来ません。
隔週レッスンのため、ホームワークの都合上、レッスン内容の履修順序を調整いたします。

コースの詳しい内容はこちらからご覧くださいね。→

ウィルトンメソッドは、高校生以上の方を対象とさせていただいております。
お子様の同伴は出来ません。
3名様からの開講となります。
ご応募の方が3名に満たない場合は開催を見合わせ、新たな日程で募集をいたします。
上記の点、ご了承ください。

受講料は各コースごとのお支払になっています。
受講料のお支払いはすべて、前月中に指定口座へのお振込となります。
お問い合わせをいただいた方に、申込書と受講ガイドラインをお送りします。
申込書にサインをいただき、コース1受講料をお振込いただいた時点で、お申し込みが完了いたします。

お申し込み、お問い合わせは、0263-50-3175 または info*kawaiicake.com まで。
(メールアドレスの *印を、@に変えてください。)

たくさんのご参加をお待ちしています~。



[PR]
# by wilton_m | 2015-12-06 10:42 | お知らせ
ちょっと気を抜いている間に、2ヶ月経っちゃいました。。。
嘘のような気がする。。。。

というわけで、コース3と4をまとめてご報告です!

コース3は、コース1,2と違って、ガムペーストやフォンダン、つまりお砂糖で出来た粘土のような素材を使ってデコレーションしていきます。
1,2は、主に口金を使って、クリームを絞り出して作るデコレーションでしたが、3からは、まさしく粘土細工のような楽しさ。
どんな風にでも工夫次第で作れるので、自由度が高いです。

さて、皆さんの作品。


f0281084_14051348.jpg


Sさんは、カルメンのイメージです。
明るい赤と黒のコントラスト。
お花は敢えて、バラだけに絞り、数も抑えて全体の雰囲気をまとめました。
サイドには、フラメンコの衣装を思わせるフリルを。
とても印象的な、素敵なケーキです。


f0281084_14051324.jpg

Yさんは、お花をどっさり作りました。
お花畑を思わせるゴージャスなアレンジをリボンと絡めています。
お花のカラーもとりどりですが、使う場所でそれぞれにして、きれいにまとまりました。
コースの途中で肩を痛められて大変だったにもかかわらず、こんなに沢山お花を作って頑張りました!


f0281084_14051336.jpg

Mさんは、鳥をモチーフにしました。
リボンのテクニックを応用して、トップにブルーの鳥かごを。
最初予定していた鳥かごとは少し違ってしまったらしいのですが、とても可愛いです!
サイドの黄色い鳥は、かごから逃げ出したのかな?
ストーリーを連想させる、真紅のケーキです。

三人三様、同じことを習っても、こんなに雰囲気の違うケーキが出来るのって、本当に楽しいです。
自分の中にないイメージが現れてくるので、私も見ていて楽しい。びっくりぽんよ(笑)。


そして、コース4では、砂糖で出来たお花のブーケを作ります。
ワイヤを使って、本物のお花のように花束にしていきます。
出来たブーケはケーキに飾るととても豪華ですし、ブーケの形のまま外すことも出来ますので、記念に取っておくことも出来ます。
湿気にさえ気をつければ、半永久的に持つんですよ~。
色はどうしても褪せちゃいますけれどね。


f0281084_14051310.jpg

コース4では、それこそみんな同じお花を作っていただきます。
大きな百合は全く同じに作りますが、小花はそれぞれお好きなカラーにしていただくので、ブーケにすると形は似ていても雰囲気がずいぶん違います。
きりっとしたブーケ、ふんわり優しいブーケ、明るいイメージだったりと、こちらも個性が表れます。


さて、まだまだ残暑の8月末からスタートしたこのクラスも、無事に修了いたしました。
あんなに暑かったのに、今月になってからはヒーターを入れてのレッスンでした。
夏の終わりから冬の入り口まで。。。


f0281084_14231262.jpg

最終回の朝、みんなを待つテーブルです。


f0281084_14231298.jpg


ウィルトンメソッドのコースをすべて修了すると、このウィルトンロゴの付いたベージュのエプロンが貰えます。
このエプロンは、メソッドコース修了者の印。胸を張って着けてくださいね。
私からはささやかな、おめでとうのカードを。
4ヶ月間はいつも、長いようで短いです。
そして、卒業していく生徒さんたちを送り出すのは、嬉しくてちょっぴり淋しい。
でも、これを機会に、ケーキデコレーティングの楽しさを知っていただけたと思うので、メソッドコースは終わっても、せっかく習ったテクニックと上手になった腕をキープするために、いろんなクラスを開催していきますので、またいらしてくださいね~。

12月はウィルトンコースはお休みをいただいて、1月からスタートするクラスを、近々新たに募集いたします。
楽しそうだな~(楽しいよ!)、やってみようかなー(やろうやろう!)と思われる方は、是非ブログをチェックしてくださいね。
メールアドレスをお知らせいただければ、一足早く、募集のご案内を差し上げることも出来ますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆を@に変えてご送信ください。
タイトルに、【ウィルトン】と入れておいていただけるとスムースです。

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
# by wilton_m | 2015-11-23 14:34 | クラス
朝晩、すっかり涼しくなりましたね~。
ここ信州ではもう、暖房を入れていますよ-。
だって寒いんだもん。
ちょっとご無沙汰している間に、クラスはどんどん進んでいます。

2ヶ月目のコース2は、ウィルトンの本領発揮とも言えるプレッシャーパイピング、つまり、絞りのテクニックです。
クリームをドンドコ絞って仕上げるケーキは、スピーディでゴージャス!
これぞウィルトン!だと、私は勝手に思っています。
昔ながらのクラシックなデザインも可愛いけれど、最近トレンドのシュッとした(笑)デザインもとても素敵です。
新しいテキストは、新しいデザインのケーキがいっぱい載っていますよ~。

お花は以前のより、増えたり減ったり。


f0281084_16271711.jpg

こんな感じのを習いますよ~。
パンジーやハーフローズ、ポインセチアが増えました。
これからの季節、ポインセチアは大活躍ですね!

そして、いろいろに使えるデコレーションは、

f0281084_16271740.jpg

ケーキボディをデコレートするのはもちろん、クッキーなんかにも使えるのですごく役立ちます!
この他に、アイシングを絞り出して乾かす、ロイヤルアイシングアップリケというテクがあるんだけれど、画像がありません。ごめんなさい~!
ともかく、ケーキデコレーションをトータルに網羅しているところが素晴らしい!

習ったテクニックを使って、出来上がったケーキがこちら。
新しいコースからは、サイドデコレーションも自由になりましたが、奇しくも?みんなバスケットを取り入れました。

f0281084_16273500.jpg



f0281084_16273510.jpg


f0281084_16273592.jpg

横に3枚の画像を並べる方法がわからない。。。。
コラージュしてみたら、せっかくのケーキ画像が切れちゃうんだもん。

画像アップの腕はともかくとして、みんな素敵でしょう~?
一番下の画像、ケーキの右側に蝶々が止まっているのがわかりますか?
この蝶々が、ロイヤルアイシングアップリケのテクニックを使って作られています。
お砂糖で出来た蝶々だよ~。

さて、明日からコース3がスタートです。
いよいよペーストに突入!
ペーストはまた、アイシングと違って思うままの表現が出来ます。
どんなケーキが出来上がるかな~。
どうぞお楽しみにーーー。






[PR]
# by wilton_m | 2015-10-15 16:37 | クラス
しばらくお休みをいただいていたウィルトンクラスですが、8月下旬より、新クラスがスタートしました!
シュクルでは、アップデート後初めてのクラス。
生徒さんよりもう、私の方がドキドキです(笑)。
テキストをよーーーく読んで、説明し忘れのないように、テスト前の学生の如し(^_^;)です。

新しくなったテキストにキット。
何でもそうですが、新しいって清々しい。
そして自ずと、やる気がわいてきますね~。
問題はこの気持ちを、どれだけ持続できるか(私の場合)です。

製作課題などもちょっと変わりまして、レッスン1ではカップケーキにデコレーションします。
レッスン1は、すべての始まりですからね。
もうもう、基本の「き」からやりますよ。
絞り袋のカットの仕方から、クリームの詰め方、もちろんクリームの作り方や調整の仕方、着色の仕方なども!
絞り袋の持ち方、方向、力加減など、わかっているようで実はわからない、最重要項目も最初に説明します。


f0281084_20270652.jpg

これは、ウィルトンの代表的な口金、#1M。そして、この口金で絞る1Mスワイルです。
1Mは、カップケーキのクリームを絞るために、初期のインストラクターであるマリーさんの提案によって開発された口金です。
なので、1Mの「M」は、マリーさんのMだそうですよ~。
と、さも見てきたように言いますが、この話は2014年のイヤーブックに載っていました(笑)。

他にもねぇ、スター、ロゼット、カーブライン、ループなんてのを習います。
そして、多色のクリームを一緒に絞り出すストライピングテクニックやら、カップケーキのフィリングの詰め方とかも、ホントに盛り沢山!
学ぶ絞りが増えたので、インストラクターも大忙しです(笑)。


f0281084_20161510.jpg
レッスン1で作るカップケーキ。
デコレーションは、お好きなカラーで、自由に楽しく作って頂きます。

レッスン2では、ケーキを組み立てる方法から、クリームを塗って、デコレーションしちゃいます。
デザインをケーキの上にトレースする方法を学んで、フクロウさんのデザインを絞ります。

f0281084_20161598.jpg
同じデザインでも、カラーによって雰囲気が違いますね~。


レッスン3は、いろんなボーダーからスタートします。
ジグザグ、イージーラッフル、シェル、ビーズの各種ボーダー。
そして、葉っぱや草(これが使える!)のあと、いよいよお花絞りです。
スターフラワー、スワイルフラワーと、一気に絞れるお花を練習して、花びらを絞るデイジー。

f0281084_20454936.jpg

きゃあ!こんなお花が絞れちゃうなんて~!!と、ちょっと感動しますよ-。

ほかにもヒマワリや、

f0281084_20465306.jpg
ジニア(ヒャクニチソウ)。

f0281084_20465532.jpg

ジニアは、正直言って私には、ヒャクニチソウに見えない。。。。
フリルフラワーとか、テキトーな名前を付けとけば良かったのに、と密かに思っています。(公言してるけど(笑))

そして、このレッスンではビスケットの上に絞りますよ~。

f0281084_20162359.jpg
右下の方は、草の絞りを使ってワンちゃんを。いいアイディアですよね~。
ほらね、草って使える~!


いよいよコース1の大詰め。レッスン4です。
ここではリボンローズを絞ります。
あと、文字の書き方もやります。
以前のコースでは、レッスン4の作品はリボンローズと文字を使っていました。
アップデート後は、その辺りかなり自由になりまして、お花も好きなものをとのことなのですが、なかなか殻を破れないのが日本人?
こういう切り替え時にこそ、外国の生徒さんがいると、ダイナミックな変化が起きたかも?!

f0281084_20162355.jpg
というわけで、みんなおとなしく?リボンローズを飾りました。
でも、このリボンローズは可愛くてね、私は大好きです。

ご報告をちょっとサボっていたら、早くも来週からコース2が始まります。
あわわ。。。
コース2も、いろいろ新しいことが入りましたので、私もしっかり予習をして臨みます。
もう一度、絞りのおさらいもしておかねば…。
いやいや、インストラクターも気が抜けません(笑)。




[PR]
# by wilton_m | 2015-09-13 20:58 | クラス
ウィルトンメソッドのケーキデコレーションに興味をお持ちの方に、カップケーキの体験クラスを開催いたします。

◆カップケーキ体験レッスン◆


カップケーキ3個に、デコレーションの体験をしていただきます。
デコレーションベーシックコースで使用する「クリームアイシング」とWILTONの口金を使用した絞りを体験していただくクラスです。
レッスン後は、コースの内容をご案内いたします。

日時・2015年10月17日(土)10:00~11:30
場所・ケーキスタジオ シュクル (松本市今井)
講習費・3,780円
定員・4名 …残席1
持ち物・ハンドタオル、エプロン


高校生以上で初めて参加される方のみを対象とさせていただいております。
お子様の同伴はご遠慮ください。
ご予約は先着順にて受け付けています。満席の場合はご容赦ください。

お申し込み・お問い合わせは、info★kawaiicake.com まで。
(お手数ですが、★を@に置き換えて下さい。)
タイトルに、【ウィルトン体験レッスン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




[PR]
# by wilton_m | 2015-08-29 08:54 | 体験クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m