<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日はベーシックの最終回。
リボンローズを絞って、ケーキに飾ります。
文字も書くよ~。

f0281084_17323513.jpg

なーんか皆さん、文字が上手でしてねぇ。
結構スイスイ書けてしまって、指導するポイントがあまりなくてちょっと物足りない(^_^;)←贅沢な悩みです(笑)。

そしてリボンローズ。
こちらはやっぱり、少し難しいので~、いろいろ指の力の入れ方とか、口金の角度とか、指導ポイントがたくさんありまして、そしたら今度は画像が一枚もありません-。
困ったものだわね。私には、両立ってコトが出来ないらしい。。。

なのでいきなり、出来上がり画像ですよん。じゃんっ!

f0281084_1739752.jpg

f0281084_17391827.jpg

いかがでしょう~。
たった4回にしてこの出来!すばらしい~。
みんな、ほっほ~なケーキになりました。
次回からは、コース2です。
いろんなお花が出てきます。楽しいよ~。
[PR]
by wilton_m | 2013-09-30 17:42 | クラス

カップケーキだよ~

ベーシック3回目の今日は、カラフルなクリームを使って、カップケーキを作ります。
お花もね、いろいろ絞るよ~。
お花を絞ると、ケーキデコレーションをやってる!って気になるのよねー。私だけ?(笑)
でも、お花ってかわいいし、華やかになるし、ホントに重宝します。

f0281084_16375577.jpg

フラワーネイルも初めて使います。
でも何だか皆さん、スイスイと絞っていらして、思わず私は、教え方がいいのかと思ってしまいましたが(おいおい(笑))、違うんです。どうやら、メソッドが良く出来ているみたい。
ちゃんと決められたとおりにきちんと絞れば、誰でもこういう風に絞れるようになります。
力の掛け方とか動かし方とかは、やはり慣れが必要で、練習しなくてはなりませんが、ほら、自動車教習所で、あのポールが見えたらハンドル切って~!みたいな感じです。←ずいぶん乱暴なたとえだ(^_^;)。
違うところは、実際の道路やパーキングにはポールはないけど、絞るときは、テンプレートや道具を使えばいいんだから楽々です~。

f0281084_165547.jpg

そんな風に楽しく絞っているうちに、こーんなかわゆいカップケーキが出来ちゃいました~。
ぐるぐるっと、渦巻き状に色とりどりのクリームを絞るだけでも可愛いですが、その上にちょんとお花を載せれば、なおいっそう可愛い。

カップケーキはお手軽なおやつですけれど、ちょっとだけデコレーションしてあげれば、ハレの日のケーキにもなります。

f0281084_1732820.jpg

ほら、こんなスタンドを使えば、段ケーキみたいなゴージャスさ!
最近の英米では、取り分けやすいし可愛いので、ウエディングなんかにも使われるようになりました。
ウエディングの時は、華やかなトッパー(ケーキの上にのせる飾り)を使ったりしてね。
いろんなカップケーキの楽しみ方があるので、また追々ご紹介していきますね~。

次回はいよいよ、リボンローズを絞ります。
ベーシックも最終回ですよ~。
[PR]
by wilton_m | 2013-09-17 17:07 | クラス
涼しくなってきて、お菓子も作りやすい季節になりました。
もちろん食べるにも!(笑)
ウィルトンメソッドを使った外部講習や、11月からスタートするベーシッククラスのお知らせです~。

◆Wiltonで作る かわいいカップケーキデコレーション◆

f0281084_15235865.jpg

10月19日(土) 10:15~12;15
会場・NHK文化センターiCITY21教室 
講習費・会員1,890円一般2,100円
教材費・2,625円

Wiltonの口金を使って、カップケーキにデコレーションします。
デコレーションのみのクラスです。カップケーキとクリームはこちらでご用意致します。
Wiltonは、アメリカ発祥のデコレーションメソッドです。
絞り方を練習していただいた後、カップケーキに画像のような可愛いデコレーションをします。
Wiltonの口金3個は、そのままお持ち帰りいただけますので、おうちでもお楽しみください。

*このクラスは、NHK文化センター(0263-97-3950)に、直接お申し込みください。
こちらからもお申し込みいただけます。


◆Wilton・ベーシックコース11月スタートクラス◆ 

f0281084_15253727.jpg

11月スタート 変則金・木曜 10:00-12:00(11/1(金), 11/8(金), 11/14(木), 11/21(木))
会場・ケーキスタジオシュクル (松本市今井)
講習費 19,950円(教材費込)
  オリジナルテキストと、レッスンキットが付属します。
3名様より開講となります。定員4名までの少人数制です。


◆ハロウィン・アイシングクッキーレッスン◆ 

f0281084_1527033.jpg

10月25日(金)10:00~12:00
10月25日(金)14:30~16:30
10月26日(土)10:00~12:00
    残席状況はこちら → ★
会場・ケーキスタジオシュクル (松本市今井)
講習費・5,000円(教材費を含む)
2名様より開講となります。

こちらはWiltonのクラスではなく、シュクルクラスですが、ついでにご案内を。
今年は、ハロウィンにしか使えないクッキー型を使わないで、ハロウィンを表現する!を目標?(笑)にしてみました。いろいろ他にも使えるのがいいかなー、と思って。使用するクッキー型はWiltonのものですよ~。
定番のカボチャやオバケはもちろん、魔女のドレスなんてアイテムで、ちょっと可愛いハロウィンにしてみましょう。
そして、新しいテクニックも使います。
最近世界中で流行の、食べられるレースを使ってデコレーションします。
レースはクラスで使っても余りますので、おうちでも楽しんでいただけます。
今回、ティータイムは特に設けませんので、ご了承ください。
こちらのお申し込み・お問い合わせは、info@kawaiicake.com まで。
タイトルに、【ハロウィン・アイシングクッキーレッスン】と入れてくださいね~。


3つとも、とても楽しいデコレーションのクラスです。
ご参加をお待ちしています~。
[PR]
by wilton_m | 2013-09-14 15:33 | お知らせ

カップケーキケーキ

どんなタイトルなの?!ですが、ベーシックコースの2回目レッスンは、カップケーキ柄のケーキを作ります。
だから、カップケーキケーキなの(笑)。

今日はウィルトンのレッスンが始まって2回目。
先週初めてケーキデコレーションのレッスンをして、おうちに帰ってからのご家族の反応や感想を聞くと、嬉しくなっちゃうようなお話ばかり。
いぇ~い! 気分も盛り上がりますね!

例によって、プラクティスボードで練習した後、生クリームでナッペしたケーキの上に絞ります。

f0281084_1537075.jpg

いつもそうなんですが、皆さん、絞っているときはどうやら息を止めていらっしゃる(笑)。
なので絞り終わったら、ほぉーーーーっと、大きなため息。
気持ちはよーくわかります。
でも段々余裕が出てくると、呼吸しながら絞れるようになりますからねー。

f0281084_15401529.jpg

いぇい、いぇい~!!
どうですかーー? 可愛いでしょう♡
カップケーキの周りにも、それぞれ工夫して、可愛い絞りを入れました。
ひとりずつ違っていて、どれもみんな上手に出来ました~。

レッスン2回目にして、こーーんなかわゆいケーキが出来ちゃいます。
今日、おうちでのご家族の反応が楽しみ~。
ぐぐん!と株が上がること、間違いなし!です。

次回はお花を絞りますよ~。
もっと楽しくなってきます。
[PR]
by wilton_m | 2013-09-09 15:45 | クラス

第2期スタートしました

今月から、第2期目のクラスがスタートしました。
新たな生徒さんたちをお迎えして、気持ちも新たにベーシックコースです。
2度目ですからね~。余裕のはずなのに、前日は相変わらずアワアワ(笑)。
お配りするテキストやキットの他に、出席カードや持ち物リストやレッスンスケジュール表やその他諸々…、初回は特に、文書を作成したり、プリントしなくちゃならないものもいろいろありまして、全部揃っているか何度もチェックしました。
何度もチェックするあたりが、まだ慣れていない証拠だね。。。私は、まだまだ修行が足りないね。

とまぁ、楽屋(笑)はそんなわけですが、生徒さんたちはスイスイと、練習をスタートしてくださっています。

f0281084_2123878.jpg

ほらね~。
このスターの絞りから始まる一歩が、3ヶ月後には美しいデコレーションケーキに、徐々に繋がっていくのです。楽しみ~♪

f0281084_21253897.jpg

こちらが出来上がった作品。
それぞれに工夫をして、自由にデザインして貰いました。

アイシングカラーを初めて使ってみて、ほんのちょっとで綺麗な色が着くのにビックリ。
カラーに慣れちゃうと、こういう素直な感動を忘れてしまいがちですが、生徒さんのそんな反応を見て、初心を思い出しました。
日本の食紅しか知らなかった頃、船便で個人輸入したウィルトンのアイシングカラー12色セットを初めて使って、カラフルなケーキってなんて可愛いんだろうと感動したときの気持ち。
絵の具箱のようなアイシングカラーを眺めて、コドモが宝物を眺めるように、嬉しくて楽しくてわくわくしたことが甦ってきました。

ケーキデコレーションって、あの「わくわく」「どきどき」が醍醐味です。
作る人も見る人も、そして食べる人も、みんながHappyになれる、そんな「わくわく」「どきどき」です。
これから、その「わくわく」「どきどき」が始まります。
どうぞお楽しみに~。
[PR]
by wilton_m | 2013-09-03 21:40 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m