カテゴリ:クラス( 55 )

7月にスタートしたクラスも、無事に終了し、All-Star Studentの証書も届きました!
遅くなりましたが、コース2以降の作品を一気に掲載しますね~!

このクラスはお二方で進行しました。
アドバンスコースは、以前にコース4を修了した生徒さんが加わって、3人での進行です。

まずはコース2。

f0281084_11025100.jpg

お二人ともバスケットウエーブをサイドにしました。
お好きにお花を絞ってトップに。
デザインは似ていますが、カラーが違うだけでイメージがぐんと変わります。


f0281084_11025287.jpg

こちらはコース3の作品。
フォンダンを使って作るコースです。
どちらもとっても可愛い~。

そしてアドバンスコース。
四角い方はお花をのせないまま持って帰って頂くので、おひとり写真が撮れませんでした。残念!!


f0281084_11025196.jpg

2段ケーキの方は、色も皆さん違って、それぞれとても可愛いです。
季節柄、ハロウィン風デザインも~!

f0281084_11025171.jpg

アドバンスコースは、サイズも手頃なケーキが2台も出来るとあって、とても人気です。
同じサイズのケーキを作ってプレゼントしたいという方も多く、このサイズのダミーもとても良く出ます。
クラス開催の予定で数を予測し、オーダーしておいたダミーが足りなく事態がしばしば。。。(笑)
でもダミーはオーダーすればいいだけですからね~。皆さんにどんどん作って頂く方が嬉しいです。

ウィルトンメソッドコースは、次回は2018年1月スタート予定です。水曜日クラスを予定しています。
また日程等ご案内いたしますので、楽しそうだな~、ケーキデコレーティング、やってみたいな~と思われる方は、どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいね。

ご一緒にケーキデコレーティングを楽しみましょう!



[PR]
by wilton_m | 2017-11-16 11:12 | クラス

コース、同時進行!

6月~7月にかけては、2クラスが同時進行でした。
なので、いつもはのんびりウィルトンの私もちょっとアワアワ(^_^;)。

さて、新しくスタートしたクラスの作品から行きまーす!

まずはコース1の作品を続けて、とどっと。
レッスン1。
カップケーキがあっと言う間に、こんなに可愛くなるよ~。

f0281084_11351673.jpg


レッスン2は、フクロウのケーキ。
転写の仕方や、基本的な絞りを使ってのデコレーションを学びます。

f0281084_11352967.jpg
レッスン3はいよいよお花絞りが登場。

f0281084_11372288.jpg

そしてレッスン4は、お花を使ってホールケーキ。
ちょっとイレギュラーなデコレーションでした。
ホントはリボンローズと文字のデコレーションです。

f0281084_11365720.jpg


お姉さんクラス(スタート時期の早い組)は、コース3のフォンダンを使ったデコレーションです。

f0281084_11354441.jpg
ホットピンクとブラックの組み合わせが印象的。


f0281084_11354730.jpg
『美女と野獣』のイメージで。
こういうふうに、映画やドレスなんかのイメージを使ってケーキにするのはとても楽しいです。
『美女と野獣』テーマのパーティーなんかにもピッタリですよね。


f0281084_11355194.jpg
葉っぱのガーランドがインパクト大。


続けてコース4(アドバンスコース)です。
コース4は、以前コース3でストップしていた生徒さんもカムバックしてくれました!
途中でストップしていても、また続きを習えるのはウィルトンのいいところ。

アドバンスコースは、2つのケーキを作ります。
なのに、なぜかいつも、ボーダーを絞るスクエアケーキの画像を撮り忘れる。。。。

f0281084_11451220.jpg
すみません。。。作業中の画像しかなかった(T_T)。

しかし!その次の2段ケーキは、ちゃんと撮った!!←威張るな>自分。

f0281084_11362378.jpg

f0281084_11361745.jpg

f0281084_11361256.jpg

f0281084_11360897.jpg

それぞれ素敵ですよね~。
このケーキは、ストリングというケーキのサイドにラインを絞るのを学びます。
ストリングは、私は大好き~。
簡単かというと、そうですねー、きちんと同じプレッシャーで絞れないとうまく行かないのですが、組み合わせによって清楚にも豪華にも出来る。
何より、アイシングの糸を引っ張っているときの緊張感が好きです(笑)。
ウィルトンクラスでのストリングは割合太いので、かなり楽ちんです。
このテクニックを憶えておくと、いろんなケーキデコレーティングの場面で役立ちますよ~。

アドバンスコースは去年からスタートしたので、以前のコース4を修了している方にも受講していただけます。
次回の開催は9月になりますので、ウィルトンコース修了の方でご希望の方は、お問い合わせくださいね。
コースでの作品も、程良いサイズで飾っておくのにピッタリです。
ウエディングなどパーティーのウェルカムケーキにもちょうどいい大きさですよ~。









[PR]
by wilton_m | 2017-08-14 11:55 | クラス
うかうかしていたら、早4月です。GWです! 今年も1/3が終わろうとしています。
なのになのに、昨年11月スタートクラスの作品をアップし忘れていることに今頃気づきました(>_<)。
本当にごめんなさい!!!!

というわけで、全コース、一挙公開です!
通常開講は3名様からですが、直前におひとり、事情があってキャンセルになってしまいましたので、このクラスはお二人で進行しました。

まずは、コース1から。
レッスン1で作るのは、カップケーキのデコレーション。

f0281084_11031259.jpg

そして午後はフクロウさんのケーキです。


f0281084_11032572.jpg

f0281084_11031935.jpg
お次はビスケットの上に~。

f0281084_11033665.jpg
そしてあっと言う間のコース1終了~!
お二人ともとてもお上手です。

f0281084_11033575.jpg

f0281084_11033638.jpg

コース2では、お花をいーーーーーっぱい絞ります。
ウィルトンの真骨頂!
最近お花絞りがブームですけれど、ウィルトンのコースを学ぶと大概のお花は絞れるようになりますよ~。

f0281084_11034583.jpg

f0281084_11034557.jpg
コース3では、ペーストを使ったデコレーションを学びます。
カバリングの方法は勿論、お花もいろいろ。
そして、アイシングもペーストを使って、模様やニュアンスを作る全体デコレーションも!

f0281084_11035812.jpg

f0281084_11035886.jpg

今までのコース4に当たるアドバンスドは、3種類のコースというかクラスを、4コマで学びます。
・ガムペーストフラワー
・パイピングボーダー
・ストリングス
の3つです。

このクラスには、すでに以前のコース4を修了している生徒さんもご参加でした。
旧コースを修了の方も、新しいアドバンスクラス(上記の3つ)にご参加いただけますよ~。
四角いケーキと、丸い2段のケーキの二つを作ります。

なのになのに、なぜか四角いケーキの方を写真撮り忘れたらしく、どこを探しても見つかりません。。。。(>_<) おーのーー!!

気を取り直して、2段ケーキです。

f0281084_11040865.jpg

f0281084_11040778.jpg

f0281084_11040841.jpg
というわけでね、超駆け足でご紹介いたしました!

なぜアップし忘れていたのか、胸に手を当てて考えてみると。。。。
去年の暮れからこっち、ずーっとIADCのセミナーで忙しかったんでした。。。。
IADC(デコレーションクッキー協会)の認定講師セミナーは、去年の秋までは本部講師は開講していなかったのですが、ご希望の声を多数頂いて、シュクルでもご受講いただけるようになりました!
1月と今月、地元松本での認定試験も行われて、県内からも新しく講師が続々と生まれています。
活動の様子は、IADCのFacebookをご覧なってくださいね~。
https://www.facebook.com → インターナショナルデコレーションクッキー協会 を検索。
URLの一部がタグと勘違いされてリンクが張れません。お手数ですが検索してください。)

そして、実はこっそりと、いえいえこっそりではありません(笑)。
3月から、新しいウィルトンクラスも既にスタートしています。
仲良しのお友達3人組。楽しくワイワイと進行中です。
こちらもまたご報告いたしますね~。

随時、ご希望に合わせてウィルトン体験クラスを計画しています。
ご興味のある方は、どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいね。








[PR]
by wilton_m | 2017-04-28 11:36 | クラス

新コース4の作品たち

新しいカリキュラムになったコース4、名称は「アドバンス」と言います。
しかーし、シュクルでは開催していなかったのですが、実は今までも『アドバンス』というクラスはあったんですねぇ。。。
ホント、ややこしいったらありゃしないです。
なので、『新アドバンス』とか『新コース4』とか呼んでいるんですが、もっとわかりやすくするにはどうしたもんじゃろのぅ。

クラスの内容は、メソッドコースのご紹介で内容を書いていますが、イマイチわからん!という方が多いことと思います。
今までにコースを修了した方も、新しいコースはどんなの?と思いますよね~。
そこで内容を詳しくご紹介。

カリキュラム内容は決まっていますが、どんな作品に仕上げるかは、各教室に任されています。
アメリカ的と言えばアメリカ的(笑)。
あ、お花を3種類と、ケーキの形態と数は決められています。
でないとね~。
シュクルでは、こういうスタイルにしました。
もちろんカラーやデザインの細かいところは、自由にアレンジしていただけます。


f0281084_15030125.jpg


『新コース4』は、3つのカテゴリから出来ています。
ガムペーストフラワーが2レッスン。
パイピングボーダーが1レッスン。
ストリングワークが1レッスン。
計4レッスンです。

キットは、たくさんのお花のカッターが入ったセット。

f0281084_14571614.jpg

すごいゴージャスなセットでしょう? これ全部、付いてきます-! なんかお得な気分(笑)。
このカッターセットの中から、ガムペーストフラワーは、大輪のバラとハイビスカス、アジサイの3種類のお花を作ります。
他にも、ラナンキュラス、ヒマワリ、デージー、胡蝶蘭、クチナシ、スズラン、ハナミズキなんかが作れちゃうんですよ~。
折角のセットなので、このセットのカッターを使ってエクステンションクラスを開催したいなと考えています。

四角いケーキが、パイピングボーダーの課題です。
今まで習った絞り方をおさらいしながら(忘れちゃっている人もいるかも?!(笑))、新しい絞り方も学びます。
このケーキはサンプラーケーキと言って、4面全部違う絞りでデコレーションします。
本当は、下のボードのところに名前を書いておくといいんですよ。どんな絞りだったかな~、ああ、これこれ!みたいなね。
パッチワークとかでもこういうの、ありますね。サンプラーキルトといいます。

丸い2段のケーキが、ストリングワークで作る課題です。
ストリングワークとは、細い糸のようなアイシングを垂らしながら絞っていくテクニックです。
画像のサンプルはシンプルなストリングですが、重なり合うように絞るやり方もあります。
もっと高度なテクニックになると、上下に弧を描いて何重にも重ねたりもします。
このケーキを作るときには、デバイディングと言って、等分割に印をつける方法もやります。
生ケーキでも、サイドにフリルとかがあると豪華ですよね。
そういうときにも、デバイディングのテクニックを知っておくと、とても役立ちます。

変更後、一層充実した新コース4をお楽しみに~!
今月のクラスでは、私も一緒にもう1台ずつ、ケーキを作ろうと思っています。
実は、撮影前に何気なくぽんと部屋に置いていたら、このところの台風だの長雨だので、バラがへにゃ~となってきた!(^_^;)
なので、もう一度作って、撮り直ししたいーー!(笑)
さて、今度はどんな色にしようかな~。





[PR]
by wilton_m | 2016-10-04 15:22 | クラス
はあぁ~、ご無沙汰してしまいました。
しーーーんとしている間にも、実はクラスは進行中です(^_^;)。
まとめてのご報告でスミマセン。
Facebookの方には、もっと素早く?アップしていますので、良かったらこちらもブックマークしてくださいね~。
ブログ画面の中に、Facebookのアイコンを載せておきたいのですが、どうすればいいのかな?? ちょっと勉強しますね。

さて、今回のクラスは、とても賑やかなメンバーたちですよー(笑)。
毎回楽しく、爆笑箇所があります。あ、でもちゃんとカリキュラムはこなしていますよー。

まずはコース1の作品から。

f0281084_12151180.jpg

カラフルカップケーキですー。
これは、レッスン1で作ります。

f0281084_12151159.jpg

画像が悪くてすみませんー。
レッスン2で作る、フクロウのケーキ。
カラーが違うと、イメージもぐっと変わりますね。

f0281084_12151157.jpg

お花絞りを習って、ビスケットにデコレーションします。
普通の丸いビスケットがこんなに華やかに!

f0281084_12151115.jpg



f0281084_12151105.jpg

コース1の最後には、リボンローズのケーキを作ります。
こんなケーキをプレゼントされたら、ビックリしますよね~。

そして、コース2では、いろんなお花絞りを学びます。
もう毎レッスン、絞って絞って絞って絞り倒す!(笑)
でもこの、集中絞りが確実に腕を上げてくれますよ~。

f0281084_12151115.jpg


f0281084_12151153.jpg


f0281084_12151129.jpg

みんな、お家で一生懸命練習しました。
絞りは、メソッドで決められた手順に従って、あとはとにかく考えなくても手が動くように練習するだけ。
ピアノや車の運転と似ています。

コース3では、お砂糖で作ったペーストを使って、様々なテクニックを学んでいきます。
シュガークラフトの範疇に入りますが、ウィルトンのコース3では、あくまでケーキデコレーティングを主体にしています。


f0281084_12181079.jpg

f0281084_12180103.jpg

さて、そして本来は、このあとコース4へと進むのですが、この9月からコースがリニューアルされて、アドバンスドコースと名前が変わります。
私たちインストラクターも、これから新しいコースの指導セミナーを受けて、それから各教室でクラスがスタートします。
なので、9月に予定していたコース4はお休みとなり、アドバンスドコースが10月スタート予定です。
内容は、こちらからご覧くださいね~。

今までにコース4まで修了の方も、新しいアドバンスドコースを受けたい!ということでしたらご参加いただけますので、お知らせくださいね。
ちなみに、10月は12日(水)、27日(木)、いずれも午前午後の2コマずつの予定です。

新しいテクニックも出てきますので、私自身もとても楽しみ~。
そしてね、インストラクターセミナーも、とても楽しいんですよ-。
普段は全国各地のそれぞれの教室でクラスを運営している仲間たちと、会って一緒に学べる機会です。
インストラクターは大勢いるので、3回にわたってセミナーが開催されますが、今回も仲良しの先生たちと日程を合わせました!
セミナーは2日間なので~、夜の飲みお食事会も楽しみーー。ふふふ。

そんなわけで、ウィルトンは9月はお休みです。
でもこの間に、体験レッスンをします。
現在設定している日程は満席になっていますが、ご希望を頂ければ新たに日程を作りますので、どうぞどしどしリクエストしてくださいね~。
ご一緒にケーキデコレーティングを楽しみましょう!




お食事会


[PR]
by wilton_m | 2016-08-25 12:50 | クラス
こないだのことです。と言っても、数週間前のこと。
生徒さんに、「今年になってから、ウィルトンのブログは更新されていませんねぇ」と言われました。
「やだ~、確かに最近はFacebookでお茶を濁しているけれど、今年になってから一度も、なんてことはないわよぉ(笑)」と、余裕の返事をしたのでした。
あとで確認すると、あららーーーー! 確かに最後の記事は去年だった。。。。
大変申し訳ありません。。。。(>_<)
コース修了時にFacebookに投稿していたら、ブログも更新した気になっていた!

というわけで、実は1月スタートのクラスは、とっくに全コースを修了しました。
なので、一気に4ヶ月分、ご報告行きますっ!

まずはコース1から。
初めてのレッスンで作るカップケーキです。


f0281084_14300013.jpg

初回レッスンは、クリームアイシングの作り方や、絞り袋の扱い方、絞り方などの基礎をみっちりと学びます。
そして、初回レッスンで習った絞りを使って、カップケーキに自由にデコレーション。
あっと言う間に、こんな可愛いカップケーキが作れるようになりますよ~。

f0281084_14300017.jpg
コース1は毎レッスン、おいしいケーキがお土産になります。
レッスン2では、フクロウのデザインをケーキにあしらって。
ケーキの高さをうまく揃える方法やフィリングの仕方も学びますよ-。
縁飾りは、習った絞りの中から自由にデコレーションしていただきます。

f0281084_14300078.jpg

レッスン3で、いよいよお花絞りが登場!
お花が絞れるようになると、一気に気分が盛り上がります~。

f0281084_14300049.jpg
レッスン4のコース1修了ケーキは、リボンローズをあしらったホールケーキを作ります。
私は、このリボンローズが大好きなの~。優しげな感じで、とても可愛いです。
文字の上手な書き方も、この回に学びます。


f0281084_14300004.jpg
コース2では、本格的にたくさんの種類のお花絞りを習います。
コース1ではまだ慣れなかったフラワーネイルも上手に扱えるようになっている頃です。
皆さんスムースに、クルクルとお花を絞っています!


f0281084_14300012.jpg
そして、こんな風に個性溢れるいろんなケーキが!!
サイドはバスケット絞りですが、これは実はバスケットでなくてもOK。
でもバスケット絞りを習うと、なぜかバスケットをしたくなっちゃう?(笑)


f0281084_14300037.jpg

コース3は、フォンダンとガムペーストを使ったケーキたちです。
どちらもお砂糖で出来たペーストなので、まるで粘土細工のように好きな形が作れます。
お花は勿論、リボンやチョウチョや、モルドを使っていろんなアクセントも作れます。
乾くと硬くなって、湿気ないようにすれば長持ちしますので、作り置きをしておくといろんなデコレーションに使えて便利ですよ~。

f0281084_14300007.jpg
そしてラストのコース4では、本物のお花のように仕立てて、ブーケを作ります。
お花や葉っぱにワイヤを使うので、自由に方向付けが出来るわけです。
ワイヤは食べられませんが、花びらの部分は全部お砂糖です。
ブーケにしておくと、ケーキの上に飾っても、お花だけ取り外してそっくりそのまま残しておくことも出来ます。
ウエディングケーキも作れるようになりますよ~。

ウィルトンクラスでは、4ヶ月の全コースで、こういったケーキデコレーションの基礎を学びます。
ぎゅーっと中身の詰まったカリキュラムなので、コース中は結構ハードですが(どちらかと言えば講師の方が(笑))、皆さん夢中でとても楽しく学んで下さっています。
生徒さんたちの様子を拝見していると、短期集中だからこそ、かえってしっかり身につくようにも思います。
コース修了後に聞かれるのはいつも、「終わっちゃって淋しい~!」というお声です。
ウィルトンクラス修了後も、イベントクラスに参加して下さったり、シュガークラフトクラスに移行して下さる生徒さんも多いです。
ケーキデコレーティングにはまっちゃう人が増えるのが、私はとても嬉しい。増やせ、仲間よ~!!(笑)

さて、近日中に6月スタートのクラス募集をご案内する予定です。
次回のクラスは、6月~9月の予定。
ただ今、日程を調整中です。
日程が確定いたしましたら、こちらでお知らせいたしますね~。

ウエイティングリストにご登録いただいている皆さまには、ブログのアナウンス前にメールにてご案内申し上げます。
ウエイティングはお知らせ優先のみで、受講のお申し込みではありませんので、案内が欲しいなーという方は、どうぞご遠慮なくお申し出下さい。
ご連絡は、info(at)kawaiicake.com まで、【Wiltonウエイティング希望】の件名で送信して下さいね。
お手数ですが、(at)部分を、@に変更して下さい。

新しい生徒さんたちにお目にかかれるのを、楽しみにしています。




[PR]
by wilton_m | 2016-05-10 15:05 | クラス
ちょっと気を抜いている間に、2ヶ月経っちゃいました。。。
嘘のような気がする。。。。

というわけで、コース3と4をまとめてご報告です!

コース3は、コース1,2と違って、ガムペーストやフォンダン、つまりお砂糖で出来た粘土のような素材を使ってデコレーションしていきます。
1,2は、主に口金を使って、クリームを絞り出して作るデコレーションでしたが、3からは、まさしく粘土細工のような楽しさ。
どんな風にでも工夫次第で作れるので、自由度が高いです。

さて、皆さんの作品。


f0281084_14051348.jpg


Sさんは、カルメンのイメージです。
明るい赤と黒のコントラスト。
お花は敢えて、バラだけに絞り、数も抑えて全体の雰囲気をまとめました。
サイドには、フラメンコの衣装を思わせるフリルを。
とても印象的な、素敵なケーキです。


f0281084_14051324.jpg

Yさんは、お花をどっさり作りました。
お花畑を思わせるゴージャスなアレンジをリボンと絡めています。
お花のカラーもとりどりですが、使う場所でそれぞれにして、きれいにまとまりました。
コースの途中で肩を痛められて大変だったにもかかわらず、こんなに沢山お花を作って頑張りました!


f0281084_14051336.jpg

Mさんは、鳥をモチーフにしました。
リボンのテクニックを応用して、トップにブルーの鳥かごを。
最初予定していた鳥かごとは少し違ってしまったらしいのですが、とても可愛いです!
サイドの黄色い鳥は、かごから逃げ出したのかな?
ストーリーを連想させる、真紅のケーキです。

三人三様、同じことを習っても、こんなに雰囲気の違うケーキが出来るのって、本当に楽しいです。
自分の中にないイメージが現れてくるので、私も見ていて楽しい。びっくりぽんよ(笑)。


そして、コース4では、砂糖で出来たお花のブーケを作ります。
ワイヤを使って、本物のお花のように花束にしていきます。
出来たブーケはケーキに飾るととても豪華ですし、ブーケの形のまま外すことも出来ますので、記念に取っておくことも出来ます。
湿気にさえ気をつければ、半永久的に持つんですよ~。
色はどうしても褪せちゃいますけれどね。


f0281084_14051310.jpg

コース4では、それこそみんな同じお花を作っていただきます。
大きな百合は全く同じに作りますが、小花はそれぞれお好きなカラーにしていただくので、ブーケにすると形は似ていても雰囲気がずいぶん違います。
きりっとしたブーケ、ふんわり優しいブーケ、明るいイメージだったりと、こちらも個性が表れます。


さて、まだまだ残暑の8月末からスタートしたこのクラスも、無事に修了いたしました。
あんなに暑かったのに、今月になってからはヒーターを入れてのレッスンでした。
夏の終わりから冬の入り口まで。。。


f0281084_14231262.jpg

最終回の朝、みんなを待つテーブルです。


f0281084_14231298.jpg


ウィルトンメソッドのコースをすべて修了すると、このウィルトンロゴの付いたベージュのエプロンが貰えます。
このエプロンは、メソッドコース修了者の印。胸を張って着けてくださいね。
私からはささやかな、おめでとうのカードを。
4ヶ月間はいつも、長いようで短いです。
そして、卒業していく生徒さんたちを送り出すのは、嬉しくてちょっぴり淋しい。
でも、これを機会に、ケーキデコレーティングの楽しさを知っていただけたと思うので、メソッドコースは終わっても、せっかく習ったテクニックと上手になった腕をキープするために、いろんなクラスを開催していきますので、またいらしてくださいね~。

12月はウィルトンコースはお休みをいただいて、1月からスタートするクラスを、近々新たに募集いたします。
楽しそうだな~(楽しいよ!)、やってみようかなー(やろうやろう!)と思われる方は、是非ブログをチェックしてくださいね。
メールアドレスをお知らせいただければ、一足早く、募集のご案内を差し上げることも出来ますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆を@に変えてご送信ください。
タイトルに、【ウィルトン】と入れておいていただけるとスムースです。

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by wilton_m | 2015-11-23 14:34 | クラス
朝晩、すっかり涼しくなりましたね~。
ここ信州ではもう、暖房を入れていますよ-。
だって寒いんだもん。
ちょっとご無沙汰している間に、クラスはどんどん進んでいます。

2ヶ月目のコース2は、ウィルトンの本領発揮とも言えるプレッシャーパイピング、つまり、絞りのテクニックです。
クリームをドンドコ絞って仕上げるケーキは、スピーディでゴージャス!
これぞウィルトン!だと、私は勝手に思っています。
昔ながらのクラシックなデザインも可愛いけれど、最近トレンドのシュッとした(笑)デザインもとても素敵です。
新しいテキストは、新しいデザインのケーキがいっぱい載っていますよ~。

お花は以前のより、増えたり減ったり。


f0281084_16271711.jpg

こんな感じのを習いますよ~。
パンジーやハーフローズ、ポインセチアが増えました。
これからの季節、ポインセチアは大活躍ですね!

そして、いろいろに使えるデコレーションは、

f0281084_16271740.jpg

ケーキボディをデコレートするのはもちろん、クッキーなんかにも使えるのですごく役立ちます!
この他に、アイシングを絞り出して乾かす、ロイヤルアイシングアップリケというテクがあるんだけれど、画像がありません。ごめんなさい~!
ともかく、ケーキデコレーションをトータルに網羅しているところが素晴らしい!

習ったテクニックを使って、出来上がったケーキがこちら。
新しいコースからは、サイドデコレーションも自由になりましたが、奇しくも?みんなバスケットを取り入れました。

f0281084_16273500.jpg



f0281084_16273510.jpg


f0281084_16273592.jpg

横に3枚の画像を並べる方法がわからない。。。。
コラージュしてみたら、せっかくのケーキ画像が切れちゃうんだもん。

画像アップの腕はともかくとして、みんな素敵でしょう~?
一番下の画像、ケーキの右側に蝶々が止まっているのがわかりますか?
この蝶々が、ロイヤルアイシングアップリケのテクニックを使って作られています。
お砂糖で出来た蝶々だよ~。

さて、明日からコース3がスタートです。
いよいよペーストに突入!
ペーストはまた、アイシングと違って思うままの表現が出来ます。
どんなケーキが出来上がるかな~。
どうぞお楽しみにーーー。






[PR]
by wilton_m | 2015-10-15 16:37 | クラス
しばらくお休みをいただいていたウィルトンクラスですが、8月下旬より、新クラスがスタートしました!
シュクルでは、アップデート後初めてのクラス。
生徒さんよりもう、私の方がドキドキです(笑)。
テキストをよーーーく読んで、説明し忘れのないように、テスト前の学生の如し(^_^;)です。

新しくなったテキストにキット。
何でもそうですが、新しいって清々しい。
そして自ずと、やる気がわいてきますね~。
問題はこの気持ちを、どれだけ持続できるか(私の場合)です。

製作課題などもちょっと変わりまして、レッスン1ではカップケーキにデコレーションします。
レッスン1は、すべての始まりですからね。
もうもう、基本の「き」からやりますよ。
絞り袋のカットの仕方から、クリームの詰め方、もちろんクリームの作り方や調整の仕方、着色の仕方なども!
絞り袋の持ち方、方向、力加減など、わかっているようで実はわからない、最重要項目も最初に説明します。


f0281084_20270652.jpg

これは、ウィルトンの代表的な口金、#1M。そして、この口金で絞る1Mスワイルです。
1Mは、カップケーキのクリームを絞るために、初期のインストラクターであるマリーさんの提案によって開発された口金です。
なので、1Mの「M」は、マリーさんのMだそうですよ~。
と、さも見てきたように言いますが、この話は2014年のイヤーブックに載っていました(笑)。

他にもねぇ、スター、ロゼット、カーブライン、ループなんてのを習います。
そして、多色のクリームを一緒に絞り出すストライピングテクニックやら、カップケーキのフィリングの詰め方とかも、ホントに盛り沢山!
学ぶ絞りが増えたので、インストラクターも大忙しです(笑)。


f0281084_20161510.jpg
レッスン1で作るカップケーキ。
デコレーションは、お好きなカラーで、自由に楽しく作って頂きます。

レッスン2では、ケーキを組み立てる方法から、クリームを塗って、デコレーションしちゃいます。
デザインをケーキの上にトレースする方法を学んで、フクロウさんのデザインを絞ります。

f0281084_20161598.jpg
同じデザインでも、カラーによって雰囲気が違いますね~。


レッスン3は、いろんなボーダーからスタートします。
ジグザグ、イージーラッフル、シェル、ビーズの各種ボーダー。
そして、葉っぱや草(これが使える!)のあと、いよいよお花絞りです。
スターフラワー、スワイルフラワーと、一気に絞れるお花を練習して、花びらを絞るデイジー。

f0281084_20454936.jpg

きゃあ!こんなお花が絞れちゃうなんて~!!と、ちょっと感動しますよ-。

ほかにもヒマワリや、

f0281084_20465306.jpg
ジニア(ヒャクニチソウ)。

f0281084_20465532.jpg

ジニアは、正直言って私には、ヒャクニチソウに見えない。。。。
フリルフラワーとか、テキトーな名前を付けとけば良かったのに、と密かに思っています。(公言してるけど(笑))

そして、このレッスンではビスケットの上に絞りますよ~。

f0281084_20162359.jpg
右下の方は、草の絞りを使ってワンちゃんを。いいアイディアですよね~。
ほらね、草って使える~!


いよいよコース1の大詰め。レッスン4です。
ここではリボンローズを絞ります。
あと、文字の書き方もやります。
以前のコースでは、レッスン4の作品はリボンローズと文字を使っていました。
アップデート後は、その辺りかなり自由になりまして、お花も好きなものをとのことなのですが、なかなか殻を破れないのが日本人?
こういう切り替え時にこそ、外国の生徒さんがいると、ダイナミックな変化が起きたかも?!

f0281084_20162355.jpg
というわけで、みんなおとなしく?リボンローズを飾りました。
でも、このリボンローズは可愛くてね、私は大好きです。

ご報告をちょっとサボっていたら、早くも来週からコース2が始まります。
あわわ。。。
コース2も、いろいろ新しいことが入りましたので、私もしっかり予習をして臨みます。
もう一度、絞りのおさらいもしておかねば…。
いやいや、インストラクターも気が抜けません(笑)。




[PR]
by wilton_m | 2015-09-13 20:58 | クラス

コース3の作品です!

少しずつ暖かくなってきました。
今年1月、厳寒の中スタートしたクラスも、早いものでもうコース3が修了です。
あっと言う間な気がしますが、こんなに暖かくなったことを思うと、確実に月日は過ぎているということですね~。
コースは粛々と進めておりますが、「粛々」が上から目線な言葉だなんて、知らなかったよ。。。(参照・沖縄県知事の言葉より)
いやー、私が使うときは、全然上から目線の気持ちはございませんので。お含み置きくださいなー。

さて、コース3の皆さんの作品をご覧ください。

f0281084_14160543.jpg
まずはBさんから。
Bさんはブラジルの方で、日本語があまり得意ではありません。
私がポルトガル語を少しでも話せればいいのですが、「おはよう」と数字の1~5までしか知らないので、とてもご不便をおかけしています。
でも、レッスンは人一倍熱心で、宿題もちゃんとたくさん作ってきてくれます。
今回も、実際に使ったマム以外にも、ローズやデイジーもたっっっくさん、箱にいっぱい作ってきてくれました。
マムは菊なので、日本人の多くはケーキにはどう?と思われがちですが、こうやって使うと、とても可愛い。
新たな目を開かされた気分でした。
リボンは、この日の午前中のレッスンで作ったのでまだ乾ききらず、ループの間に詰め物をしています。見るときは気づかなかったフリをしてくださいね~。


f0281084_14160627.jpg
こちらはSさんの作品。
Sさんは、以前東京に通って、旧コースのウィルトンメソッドを受けられた経験者です。
県内だし、以前とは内容が変わっているし、復習もかねて通ってくださっています。
しばらく作らないと忘れちゃいますからね~。
おさらいがてら来て頂くのは、とてもいいと思います。
経験もあるのでとても手慣れていて、スイスイと作られます。
デージーを黄色で作って、カラーの合わせ方もばっちり。
ボーダーに巻いたリボンが品良く、すっきりと余白を生かしたデザインに仕上がりました。


f0281084_14160759.jpg
最後はNさんの作品です。
ピンクに黒の大きなドットで、モダンスタイルのデコレーションです。
Nさんは製菓のお仕事をしておられるので、カバリングもスムースです。
お花はカラーとバラを組み合わせ、リボンは少しだけループを作ってアクセントにしました。
ボードに巻いた黒いリボンが、全体をぎゅっと引き締めて、とてもいい役目を果たしています。

コース3まで無事に終わりましたが、とにかくこのクラスは3人とも、作業がとても早い!
ウィルトンのクラスは結構中身がぎっちりで、時間もいっぱいいっぱいのことが多いのですが、なぜかこのチームに関しては、いつも時間が余る。。。(笑)素晴らしいです。
あと残すところは、お花を作るコース4のみ。
でもこれも、あっと言う間でしょうね。
まもなく桜が咲きます。そして、梨の花が咲く頃には、もうコースが全部終わるかな~。すぐだね。

別記事でお知らせいたしますが、ウィルトンメソッドは6月の予定で、コース1~3の内容をアップデートいたします。コース4については、変更はありません。
今月は、私も新宿の本部で、アップデートセミナーを3日間、みっちりと受けてきます。
どんな風に変わるのか、楽しみです。
またご報告しますので、皆さんも楽しみにしていてくださいね~。




[PR]
by wilton_m | 2015-04-06 14:38 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m