コース2修了しました


コース2がスタートしたと思ったら、もう終了しちゃったのよ。。。
いやいや1ヶ月は早いね~。

f0281084_11505959.jpg
フラワーネイルを使って絞るお花は、コース1でもやりましたが、コース2ではロイヤルアイシングを使って、より高度なお花を絞ります。
テンプレートが大活躍よ~。
5弁花の基本・アップルブロッサムにプリムローズ、そしてバラのつぼみ。

f0281084_11505291.jpg
3回目のレッスンでは、ウィルトンローズにスイセンにバイオレット、立体花のリリー。
大きさや色、ちょっとしたアレンジでいろんなお花に展開できるベーシックのお花たちです。
みんなせっせせっせと絞っていました。皆さん、すごく上手~。

f0281084_11505410.jpg
茎のラインは流れるように、アイシングを調整して綺麗な線が出るようにします。

f0281084_11505121.jpg
そしていよいよ、サイドのバスケット絞り。
プラクティスボードで手順を確認して、いざ!
最初は少し戸惑ったりしましたが、そのうち調子が出てきてどんどんドンドン。
一周する頃にはもう、すっかりお手のものです。

そして完成した作品がこちら。じゃーーーーん!

f0281084_11503543.jpg
f0281084_11503303.jpg
今回のクラスは、リリーが人気でした!
デザインはそれぞれ考えるし、お花はおうちで絞ってきていただくので、相談したわけでもないのですが、なぜかリリーがブーム。
でも同じお花を使っても、それぞれ個性が出て、ぜんぜんイメージが違います。
どのケーキも可愛く、きれいに出来ました。
ケーキデコレーションを始めてたった2ヶ月で、こんな素敵なケーキが作れるようになりますよ~。

ロイヤルアイシングのお花は、完全に乾くと保存できますので、時間のあるときに絞って、タッパーに入れておくととっても便利です。
ちょっとクッキーに付けたり、カップケーキに載せたり。
焼き菓子なんかにも少し添えると、ぱあっと華やかになります。
私はアイシングが残ったときにチマチマと絞って、パーツ箱にいっぱい入れてあります。眺めているだけでも楽しいですよー(笑)。

さて、来週からはコース3,ガムペーストで作るお花と、ケーキ本体のガムデコレーションの基礎を学びます。
その次はコース4のガムアドバンス、もっと複雑なガムフラワーですが、このコースを開講するのはシュクルでは初めてになりますので、今月中に私も、もう一度おさらいしておかなくちゃね。
ガムフラワーはとっても華やかなので、楽しみにしていてくださいね~。



[PR]
by wilton_m | 2014-03-08 12:38 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m