ベーシック4回目・修了おめでとう~!

今月からスタートしたベーシックコース、早くも4回目の最終回となりました。
あっと言う間の4レッスン。
ホントに早い~。
ウィルトンのインストラクターとしては新米の私も、ちょっと余裕が出てきたかな~。

このひと月の間、皆さん、しっかりおうちでも練習してくださって、絞り袋の持ち方も板に付いてきました。
絞り袋全体に、均等に力が掛かるように絞るには、ちょっとしたコツがあります。
最初は、絞り袋を扱うだけで精一杯なので、なかなかそこまで気が回りません。
でもそろそろ、力のかけ方にも気持ちを傾ける余裕が出てきたように見えたので、今日は実際に、自分の指を握って貰って、どんな風にプレッシャーが掛かっているか、確認して貰いました。
言葉で、ここに力を掛けて、と言っても、なかなかピンとこないもんね~。

さて、今日はベーシック最終回なので、大きなプロジェクトがありますよ-。
頑張っていきましょう~!

f0281084_2011967.jpg

まずは、文字の書き方
これは、クリームアイシングの調整も重要なの。
アイシングが適切に調整できていれば、それだけで半分以上成功したようなもの(笑)。

f0281084_2013584.jpg

練習中~!
頑張ってますよー。

f0281084_20211668.jpg

そして今日の一番の山場。リボンローズを学びます。
なんだかねぇ、本家ウィルトンサイトに載っているリボンローズは、ちょっと違うんですね。
文字の部分にリンクしているリボンローズは、ただのグルグル巻き(^_^;)なんだけれど、今日習うのは、もっとバラの作り方に近いリボンローズ。カップケーキの上の載っているのがそうです。

で、ここで皆さんの絞っている姿の画像があるはずなんだけれど、リボンローズに忙しくて~、写真を撮り忘れました!!なんてこと!
申し訳ないけど、私の絞ったケータイ写真で我慢してくだされ。

f0281084_20303362.jpg

そんなわけで、いきなりケーキの仕上げにタイムスリップします。
f0281084_20153665.jpg

クリームを塗ったケーキの上に、スタンプみたいなので文字を写せます。
手に持っている青いのがそうだよ~。便利~。
私のこの青いのは20数年前のもので、ちょっと変色してます。ビンテージさ~(笑)。
もちろん、フリーハンドで書いてもOKですよ-。

f0281084_2020764.jpg

ケーキの上に書くのは、プラクティスボードに書くのとは違って、ちょっと緊張。
書いている間はみんな息が出来ないみたい。窒息しちゃうよ~(笑)。

さてさて、みなさんの力作をご覧くださいね~。

f0281084_20393934.jpg

どうですかー? みんな上手に出来ているでしょう?
カラーは、お好きな色を考えて来ていただきました。
オレンジと黄色の組み合わせを選んだ方が二人いて、2色をお互いに換えっこしながら絞りました。
バラの色は同じでも、レイアウトと葉っぱの色が違うだけで、ずいぶんイメージが違います。

修了書と一緒に、記念撮影しました。

f0281084_20432677.jpg


f0281084_20435633.jpg

ちょっと最後は時間が押してしまって、バタバタしました。反省。
もっとちゃんと、タイムテーブル計画をしっかりしなくちゃ。

ベーシックコースで習ったことは、思っているよりも実際にはたくさんあります。
学んだ絞りはそう多くないように思われるかも知れませんが、この基礎的な絞りを元にして、本当にたくさんのバリエーションが生まれますし、シンプルなようで応用の利く絞りばかりです。
たくさん絞って、周りの方たちの笑顔をたくさん作って貰いたいな。

さて、来週からフラワーコースです。
今度は、ガムペーストとロイヤルアイシングという、新しい材料も出てきます。
そしてまた一つ、ケーキデコレーションの森に、深く分け入っていきます(笑)。
楽しいよ~。どんどん表現の幅が広がりますからね~。

Happy Cake Decorating!
[PR]
by wilton_m | 2013-06-24 21:01 | クラス

長野県松本市にあるケーキスタジオシュクルの運営するウィルトン公認クラス(ケーキデコレーション)のブログです。


by wilton_m